ジャストホームのあなたにジャストな家づくり

熊本のハウスメーカーで新築住宅を建てたい人に役立つ情報ブログ

夏の害虫対策「コバエ」編

この記事は約1分23秒で読めます

コバエ 生活 対策 ゴミ 風呂 キッチン
こんにちは!ジャストホームの長田です。

夏場になると、キッチンやお風呂場などにいつの間にか飛んでいる「コバエ」

私は一人暮らしを始めて、周囲から「夏はコバエが大変だよ~」なんて言われても、
今まであまり見たことがなかったので全く対策をしていなかったら、
キッチンがとんでもないことになりました…

実家の母親がどれだけ対策してくれていたのかを身を持って感じました。

皆さんも、気付いたら飛んでるコバエにイラっとしたことはありませんか?
(なんだか、コバエ達はこっちが手が使えない時に限って煽ってきてるような気がしてなりません…)

今回はそんなコバエの対策について紹介します。

コバエの発生源

コバエは生ごみなどのニオイのするところや腐敗物に寄ってきます。
ですので、キッチンの生ゴミ放置は格好の標的となってしまいます。

また、お風呂の排水溝などからも発生します。
特に、流しのヘアーキャッチャーなどには皮脂や汚れが溜まりやすくなっているので
そこにコバエが卵をうみつけ、繁殖してしまいます。

コバエ対策

対策は、とにかくコバエの発生源となる生ゴミや食べ物のニオイを放置しないこと!
生ゴミは水をよくきって新聞紙や小さい袋などに包んでこまめに捨てましょう。
トレーなどは水でしっかり洗ってニオイを流してから捨てるところがポイントです。

またお風呂場のコバエには、熱湯を流すという方法が効果的です。
熱湯を流すことによって卵を死滅させることができます。
さらに、カビキラーなどの洗剤をエアーキャッチャーにかけることもオススメです!

「麺つゆトラップ」をぜひ試してみて!

コバエ用の秘密兵器「麺つゆトラップ」ってご存知ですか?

使用するものは紙コップ、水、麺つゆ、洗剤

使い方は紙コップの中に水を入れ、その中に麺つゆを2割程度入れて、洗剤を数滴落とすだけで完成。
あとはコバエが発生するところに置くだけ!
麺つゆのニオイに誘われたコバエが水面に着地し、洗剤により体が水をはじけなくなり沈むという仕掛けです。

私もやってみましたが……これはすごいです。
是非やってみてください!

熊本で建てる、適正価格の注文住宅メーカー
株式会社ジャストホーム 長田

関連記事

  1. c009b2a4c2b0dd9531811de9e7052cea_s
  2. エコカラット
  3. 夏 害虫 ゴキブリ 対策
  4. 住宅 情報 場所
  5. 家 体感
  6. プログラミング 教育 小学校 

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

熊本の注文住宅

熊本の注文住宅