ジャストホームのあなたにジャストな家づくり

熊本のハウスメーカーで新築住宅を建てたい人に役立つ情報ブログ

家づくりをする時、駐車スペースはどれくらい必要?

この記事は約1分38秒で読めます

e0bd4a36f23050b185e59f528cbce65a_sジャストホームの長田です。

あなたのご家庭には、何台の車がありますか?

家づくりをする時には、敷地の中に建物や庭だけでなく、車を駐車するためのスペースも作らなくてはいけません。

今回は、駐車スペースとしてどれくらいの面積を確保しておくべきかを御紹介します。

車のサイズに応じた駐車スペースとは

584dd15d51dcd2be96471832c5d37ed5_s駐車場が確保できたとしても、何回もハンドルを切り替えしながら駐車しなければいけなかったり、駐車スペースが狭すぎてドアが開けにくかったりするとストレスが溜まりますよね。

そのため土地を決める時には、あらかじめ何台分の駐車スペースを作るか、どれくらいの敷地が必要になるのかなども合わせて考えなければいけません。

駐車スペースとして最低限必要な広さは車の種類によって変わり、以下のサイズが目安となります。
※前面道路に対して直角方向に車を駐車する場合

軽自動車→長さ4.0m×幅2.2m(約2.7坪)
普通車・小→長さ5.0m×幅2.6m(約3.9坪)
普通車・大→長さ5.9m×幅2.9m(約5.2坪)

もし、「いまは軽自動車に乗っているけど、もうすぐファミリーカーを買う予定」というように、車の種類や大きさが変わることが予想される時は、駐車スペースは大きめに作っておくといいでしょう。

前面道路の幅も、駐車スペースの大きさに関わる!

e15321647e08be3824fdebdd1beea570_s上で紹介した駐車スペースの数字は、敷地の前面道路が広く、駐車がスムーズに行える場合の話。

もしも敷地の前面道路が狭いくて、駐車する時に何度もハンドルを切り替えなければいけないような場合には、駐車スペースをより広めにして駐車しやすくする必要があります。

目安としては、前面の道幅が4mほどしかなければ、上記の駐車スペースの幅を0.6mプラスすると停めやすくなります。

また、駐車のしやすさは前面道路だけでなく、どのように前面道路に接しているかという“敷地の形状”や、入り口の近くに電柱や縁石があったりしないかという“周辺の環境”などによっても変わってきます。

「この敷地に駐車スペースを作るならここで、車をスムーズに出し入れすることは可能か…」という目線で駐車スペースの大きさを検討してみましょう。

いかがでしょうか

c19561b3d95fa40e1aa5a027fade2692_s車の運転が苦手な方や、仕事で疲れてくらい時間に帰宅する方など、駐車スペースが十分に取れていないことで車をぶつけてしまったりストレスが溜まったりしてしまうかもしれません。

家づくりをする時には、担当の営業マンに駐車スペースのことも相談しながら、車の出し入れがしやすい駐車場を作りましょう。

熊本で建てる、適正価格の注文住宅メーカー
株式会社ジャストホーム 長田

関連記事

  1. 建築条件 土地 立地 宅地 人気 
  2. 地震 余震 対策 準備
  3. 屋根 種類 特徴
  4. 敷地面積 延べ床面積 建築面積 施工面積

    2015.12.27

    ○○面積とは
  5. 確認 項目
  6. 建て替え リフォーム

アーカイブ

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

熊本の注文住宅

熊本の注文住宅