ジャストホームのあなたにジャストな家づくり

熊本のハウスメーカーで新築住宅を建てたい人に役立つ情報ブログ

住宅会社選びの4つのステップ~③建物の見学に行ってみる~

この記事は約2分27秒で読めます

こんにちは!ジャストホームの長田です。

前回のブログでは、住宅会社の情報を調べるための方法を紹介しました。

自分たちにあいそうな住宅会社に目星をつけたら、住宅会社のHPでどこに行けば建物を見学できるのかを調べて実際に建物を見に行ってみましょう!

今回はモデルハウスの見学に行く上で注意しておくべきポイントについて紹介します。

住宅展示場に見に行く時

img06
住宅展示場には、総合展示場単独展示場の2種類があります。

 

まず総合展示場とは、複数の住宅会社が展示場の敷地内に1棟ずつモデルハウスを建てて見学できるようにしている展示場。

メリットとしては他の住宅会社と建物の比較をすることができること。

まだ住宅会社調べで迷っている人は、この総合展示場に行っていろんな住宅会社の建物を見てみることがオススメです。

ただ、総合展示場でたくさんのモデルハウスを見学しに行こうと思っても、詳しく話を聞きながら回るのであれば1か所あたり1時間以上はかかります。

ですので、1日に回れる棟数としては3社くらいにしておきましょう。

多く見に行ったところで、どこでどんな話をしていたのかを忘れてしまっては意味がありません。
無理せず回るために、事前に総合展示場のHPをみてどんな住宅会社が出展しているのかをチェックしておくといいでしょう。

 

次に単独展示場とは、1社の住宅会社が展示場の敷地内に複数のモデルハウスを建てて見学できるようにしている展示場です。

2階建住宅や平屋住宅、2世帯住宅など、その住宅会社の様々な施工例をみることができるのがメリットです。

この展示場に行くのであれば、ある程度住宅会社を絞ってからにした方がいいでしょう。いろんな住宅会社の単独展示場に足を運んでいてはかなりの時間と体力を使うこととなってしまいますので注意してください。

※総合展示場と単独展示場は、住宅会社によっては出展していないところもありますので、あらかじめ調べておきましょう。

完成現場見学会に見に行く時

家の広さ
建物を見に行く場所としてオススメなのは、お客様が建てた実際の建物を見学することができる「完成現場見学会」。

実は展示場のモデルハウスは、打ち合わせスペースやスタッフルームなどを確保するために、普通の一戸建てよりも大きめに作ってあることが多々あり、住んだ時のサイズ感を体感するのが難しいんです。

しかし、お客さんが住む前の家を見ることができる「完成現場見学会」は、リアルなサイズ感や大工さんの施工力を見ることができます。

気になる住宅会社があれば、展示場だけでなく完成現場見学会は必ず足を運んでおきましょう。

完成現場見学会に行くときの注意としては、「事前に予約をしておく」ということです。

この見学会は、お客様の家をお借りして行うイベント。ですので、展示場のように十分な駐車場スペースが確保できないこともあります。

ですので、せっかく見学会に行ったのに他にもお客さんが多く来ていて車が停められずに無駄な時間を過ごしたり、その日は見学できずにける羽目になったりすることも…。

前日までに連絡して見学したい時間などを伝えておくことで、当日駐車場を確保してもらったり、しっかりとした案内を受けたりすることができるんです。

いかがでしたか?

image01
今回は、建物を見学するために行くべき場所について紹介しましたが、このときは建物だけでなくそこでどんな人に担当してもらったかもしっかり見ておく必要があります。

なぜなら一般的な住宅会社は、初めて展示場に行ったときに案内してもらった人が、あなたの営業担当者となるシステムだからです。

次回は、住宅会社を選ぶうえで一番重視すべき最後のステップ、「営業マン選び」についてお話します。

次のブログはこちら
「住宅会社選びの4つのステップ~④営業マンを選ぶ~」

熊本で建てる、適正価格の注文住宅メーカー
株式会社ジャストホーム 長田

関連記事

  1. 家 体感
  2. 吹き抜け 間取り 開放感
  3. CB⑪-1
  4. 床 暖房 標準 仕様 仕組み 
  5. 担当
  6. 市民会館 シアーズホーム 夢ホール

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

熊本の注文住宅

熊本の注文住宅