ジャストホームのあなたにジャストな家づくり

熊本のハウスメーカーで新築住宅を建てたい人に役立つ情報ブログ

子供にとって、家の中で一番危険な場所とは?~その①~

この記事は約1分0秒で読めます

子供 危険 場所 家 部屋 居室
こんにちは!ジャストホーム長田です。

タイトルを見て、あなたは家の中のどこを多い浮かべましたか?
浴室、階段、キッチンなど、家の中って危ないところがいっぱいありますよね

確かに、浴室で足を滑らせたり、階段から落ちたり、キッチンには刃物があったりと、
大きな怪我に繋がる危険性はありますよね。

しかし、実際に小さい子供がよく怪我をしている場所は、リビング・ダイニングなどの「居室」なんです。
それは一体どうしてなんでしょう。

大人が安心してしまうところは、子供にとって危険な場所になりえます

もちろん、浴室・階段・キッチンなども危ないことに変わりはありません。
しかしそういった明らかに危ない場所は、大人が特に注意しているので
意外と子供の事故は発生しないんです。

ただ、一日の中で一番長い時間を過ごす「居室」はどうでしょう。
特にリラックスできるリビングなどでは、奥様が目を離すことも多いのでは…?

「楽しそうにに遊んでいるな~」と思って少し目を離したすきに転んでいたり、
柱に頭をぶつけていたり倒れて泣いていたりしたことってありませんでしたか?

…ちなみに私の実家のリビングにも、兄弟4人全員が決まって怪我をする危険スポットがありました……
部屋の中の何気ないものも、子供にとっては危険だったりするものです。

そんな私自身の実体験に基づく対策も、次の項目で紹介します!

→→→「子供にとって、家の中で一番危険な場所とは?~その②~」

熊本で建てる、適正価格の注文住宅メーカー
株式会社ジャストホーム 長田

 

関連記事

  1. 夏 害虫 ゴキブリ 対策
  2. 暑い 寝苦し クーラー エアコン 
  3. 家 体感
  4. 睡眠 快適 眠る 工夫

アーカイブ

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

熊本の注文住宅

熊本・八代の平屋住宅展示場