ジャストホームのあなたにジャストな家づくり

熊本のハウスメーカーで新築住宅を建てたい人に役立つ情報ブログ

「二階建て」と「平屋」、値段が高いのはどっち!?

この記事は約1分21秒で読めます

二階建 平屋 比較
こんにちは!ジャストホームの長田です。
皆さんは、「二階建て」「平屋」ってどっちの値段が高いと思いますか?

なんとなく、二階建ての方が建てるのが難しそうだから高いんじゃないかな~
と思いませんか?

しかし、二階建てと平屋の条件を同じにした場合、
意外にも「平屋」の方が高くなることが多いんです!
では、平屋のどこに二階建てよりもお金がかかってしまうのでしょうか。

屋根の面積が広くなる!

例えば、二階建てと平屋で同じ30坪の家を建てたとします。
二階建ての場合は1フロア当たり15坪×2、そして平屋はそのまま30坪となりますね。

その場合、それぞれの屋根の面積は
二階建て:15坪の広さをカバーする屋根
平屋:30坪の広さをカバーする屋根
ということで、平屋の方が値段が高くなってしまいます。

基礎コンクリートの量が多くなる!

家を建てるときには、まず土台となる基礎コンクリートを
作らなければいけません。

上記と同じ条件の場合、それぞれの基礎コンクリートは
二階建て:15坪分のコンクリート
平屋:30坪分のコンクリート
ということで、こちらも平屋の方が高くなってしまいます。

土地代も高くなることが…

土地を買って平屋を建てる場合は、駐車場や庭のスペースを確保するためにも
広めの土地を探さなくてはなりません。
ですので、エリアは同じ所でも広さを考慮すると土地代が高くなってしまうことがあります。

とはいえ、やっぱり平屋が人気です!

「将来的に、階段の上り下りが大変になったら二階はあまり使わなくなるだろうし…」
「家族が近くに感じられるから!」
などなど、平屋にはメリットがたくさんあります。

ジャストホームの商品「The Hiraya」は、ママ設計士がプロデュースする、
家事と子育てが楽になる、子育て世代に嬉しい平屋住宅です。
コミコミ価格で1118万円からという、家計に無理のない商品です!

知ってトクする平屋のプラン集はこちらから♪
https://www.justhome.jp/hiraya_inq/

熊本で建てる、適正価格の注文住宅メーカー
株式会社ジャストホーム 長田

関連記事

  1. 担当
  2. シーリングファン 設備 効果 インテリア
  3. らくがき 壁
  4. 外壁 張り分け アクセント デザイン 種類 特徴

アーカイブ

カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

熊本の注文住宅

熊本・八代の平屋住宅展示場