ジャストホームのあなたにジャストな家づくり

熊本のハウスメーカーで新築住宅を建てたい人に役立つ情報ブログ

南側道路と北側道路とは

この記事は約1分17秒で読めます

道路 間取り 北側 南側
こんにちは!ジャストホームの長田です。
マイホームを建てるとき、土地を持っていない方は、当然土地から購入することとなりますが、
土地に対して道路がどの方向に面しているか…ということは家を作るときの大きなポイントとなります。

今回は、「南側道路」と「北側道路」についてのメリットとデメリットをお話します。

南側道路の土地

南側道路
南側道路の土地とは、文字どおり道路が南側に面している土地の事をいいます。
南側に建物がないことにより太陽の光を浴びやすくなりますので、南側道路の土地の場合は、
日当たりのいい南側に大きな窓を設置し、リビングやダイニングを作ることが多くなります。

しかしデメリットとては大きな窓や間取りの関係上、道路からリビングやダイニングが
丸見えになってしまうというプライバシーの問題があります。
ですので目隠しとして木を植えたり、昼でもカーテンを閉めていたりするところもあります。

北側道路の土地

北側道路
北側道路とは道路が南側に面している土地の事をいいます。
リビングやダイニングをを南側に作ることで道路から見えなくなり、
プライバシー空間を確保することができます。

また、南側の建物には「北側の土地の採光のためにあまり建物を高く作ってはいけない」という
制限がありますので、2階建てを建てる場合は日当たりも確保することができます。
1階のリビングへの採光は、ハイサイドの窓を付けたりすることでいくらでも工夫ができます。

個人的なオススメは2階にリビングを作って完全プライベート空間を作る間取りです!

さらに、土地自体が同じ場所でも南側道路の土地よりも価格が抑えられますので、
浮いたお金を設備のグレードアップや外構の費用として使うことも可能です。

このように、土地を探す際は間取りの事も同時に考えながら探す必要がありますので、
是非一度、土地探しについてお相談下さい!

ジャストホームへのお問い合わせはこちらから。

熊本で建てる、適正価格の注文住宅メーカー
株式会社ジャストホーム 長田

 

関連記事

  1. 土地探し 見つからない 住宅会社 不動産会社 
  2. 分譲地 区画
  3. 新春住宅祭 並建
  4. 土地探し
  5. 合志 御代志 土地 分譲地 
  6. 合志市 公園 健康 ウォーキング

アーカイブ

カレンダー

2020年8月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

熊本の注文住宅

熊本の注文住宅