ジャストホームのあなたにジャストな家づくり

熊本のハウスメーカーで新築住宅を建てたい人に役立つ情報ブログ

新築で最大100万円がもらえる!?こどもみらい住宅支援事業ってなに??

この記事は約1分45秒で読めます

こんにちは!ジャストホームの平尾です。
『こどもみらい住宅支援事業』という施策があるのをご存知ですか?
簡単に言うと、「子育て世帯や若者夫婦世帯の新築住宅取得を支援する」事業のこと。


こどもみらい住宅支援事業事務局のホームページには、

子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅のストック形成を図る。

引用:こどもみらい住宅支援事業事務局HP

と記載があります。

以下の内容は令和4年4月28日時点で国土交通省が発表している内容です。


■対象となる子育て世帯・若者夫婦世帯とは?

子育て世帯申請時点において、子(年齢は令和3年4月1日時点で18歳未満。
すなわち、平成15(2003)年4月2日以降の出生の子)を有する世帯。
若者夫婦世帯申請時点において夫婦であり、令和3年4月1日時点でいずれかが39歳以下
(すなわち昭和56(1981)年4月2日以降出生)の世帯。
引用:こどもみらい住宅支援事業 事務局HP


■補助額はいくら?

子育て世帯・若者夫婦世帯による住宅の新築における補助額は以下の通りです。

対象住宅補助額
①ZEH、Nearly ZEH、ZEH Ready、ZEH Oriented
(強化外皮基準かつ再エネを除く一次エネルギ消費量▲20%に適合するもの)
100万円/戸
②高い省エネ性能等を有する住宅
(認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅)
80万円/戸
③省エネ基準に適合する住宅
(断熱等級4かつ一次エネ等級4を満たす住宅)
60万円/戸
※対象となる住宅の延べ面積は、50㎡以上とする。※土砂災害特別警戒区域における住宅は原則除外とする。


■対象となる期間は?

期間は以下の通りです。

・工事請負契約:2021年11月26日~遅くとも2023年3月31日

        (「一定の省エネ性能を有する住宅」の新築は、

         2022年6月30日までに工事請負契約又は不動産売買契約を締結したものに限る。)

・着工(床掘):2022年1月中旬~2023年3月31日

※締め切りは、予算の執行状況に応じて変更になります。

新築住宅を検討中の方は、ぜひこの制度を活用ください!

制度についての詳しいお問い合わせは、
ジャストホームの展示場スタッフへお気軽にお尋ねください!

ジャストホーム 平尾

関連記事

  1. 屋根 構造 野地板 ルーフィング コロニアル スレート
  2. 城南町平屋
  3. 合志 御代志 平屋 モデル 見学 
  4. 城南 平屋 モデル 見学 ロフト 小屋裏 坪 吹き抜け 

アーカイブ

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

熊本の注文住宅

熊本・八代の平屋住宅展示場