ジャストホームのあなたにジャストな家づくり

熊本のハウスメーカーで新築住宅を建てたい人に役立つ情報ブログ

火災保険と地震保険~その①~

この記事は約1分41秒で読めます

火災保険 地震保険 契約 補償 内容 
こんにちは!ジャストホームの長田です。(実は損害保険募集人です。)

住宅を購入地震保険する際に重要になってくる「火災保険」「地震保険」
その違いや特徴について、皆さんは理解していますか?

今回から2回に分けて、火災保険と地震保険について説明していきます。

火災保険とは?

■概要
火災保険とは、火災(火事)によって保険の対象に生じた損害を補償する保険です。
また、火災と密接な関係を持つ破裂・爆発などをはじめ、台風などの自然災害や盗難などによる損害も幅広く補償します。

■補償対象
家やマンションなどの「建物」と、テレビや冷蔵庫、たんすなどの「家財」が対象となります。
建物か家財のどちらかだけに火災保険をかけることもできますし、両方かけることもできます。

■補償範囲
・火災
・落雷(落雷の衝撃被害や電気機器への波及損害)
・破裂、爆発
・風災、雹災、雪災、水災
・物体の落下、飛来、衝突、倒壊(車が衝突してきたときなども含む)
・水漏れ(給排水設備に生じた事故など)
・騒擾および類似する集団行動(デモなどの破壊行為)
・盗難

■加入義務
住宅の購入にあたって、住宅ローンを利用する場合は火災保険への加入が義務となっております。
一方、住宅をキャッシュで購入する際は任意での加入となります。

地震保険とは?

■概要
地震保険とは、地震・噴火(以下地震等)によって保険の対象に生じた損害を補償する保険です。
例えば地震が原因で発生した火災や津波、家屋の倒壊などです。

■補償対象
補償の対象は火災保険と同じく「建物」と「家財」となっております。
しかし、この保険は火災保険とセットでなければかけることはできません。
仮に火災保険で建物だけ加入している状態であれば、地震保険で加入できるのは建物の補償のみとなります。

■補償範囲
・地震等による火災
・地震等による建物の損壊
・地震等による津波の被害
・地震等による家財の損壊

■加入義務
住宅ローンを利用する場合であっても、地震保険の加入は義務付けられておらず、
任意での加入となります。
また、最初は火災保険にしか入っていなくても、後から地震保険を追加することができます。
既に火災保険に加入している方は、契約した保険会社にお問い合わせください。

次回は、火災保険と地震保険の補償額について紹介します。
火災保険や地震保険について疑問・質問などございましたら
ジャストホームまでお気軽にご連絡ください。

TEL:096-334-8410
Mail:こちらのお問い合わせフォームから

熊本と福岡で建てる、適正価格の注文住宅メーカー
株式会社ジャストホーム 長田

関連記事

  1. 建て替え リフォーム 判断 ポイント
  2. 建築条件付き 土地 宅地 不動産 仲介 合志 菊陽 城南 熊本
  3. 基礎 コンクリート 土台 ベタ基礎
  4. 本体価格 坪単価 計算 工事 費用
  5. 移動 距離 徒歩 分 所要時間

アーカイブ

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

熊本の注文住宅

熊本・八代の平屋住宅展示場